ローズ ド マラケシュとは

ローズ ド マラケシュは、2004年に株式会社ジェイ・シー・ビー・ジャポンによって作られた化粧品ブランド。1974年から美容室を開業し、1995年には東京を中心に27店舗を持つまでに成長する。2000年にはいり美容先進国、モロッコの美容法を取り入れ2004年には化粧品ブランド、ローズ ド マラケシュを立ち上げた。モロッコはアフリカ大陸の北端にある、日本からはかなり遠い国だが、ヨーロッパからは比較的近く、多くの欧米人の避寒地として栄えてきた国である。モロッコの乾燥した気候の中、砂漠に咲く野ばらに出会い感銘を受ける。その野ばらとは、アトラス山脈の麓、バラの谷と呼ばれ、乾燥した空気の中に香しく咲いているダマスクローズ。1年で5月初旬のたった2週間だけしか咲かないバラでモロッコを訪れる欧米人にはよく知られている逸材。このモロッコは、スパの発祥の地ともいわれ10世紀以上前からスパとこのバラを使った美容法が母から娘へと継承されている。ローズ ド マラケシュは、このモロッコからの美容法を伝えるために立ち上げられたブランドである。

サブコンテンツ

時の管理人

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Favorite One

RSS ROSE DE MARRAKECH  ローズドマラケシュ

このページの先頭へ